顔の脱毛は欠かせません

女性にとって顔のムダ毛は天敵です。メイクが上手くノらないばかりでなく毛深い女というレッテルを貼られてしまうことも…

 

顔の脱毛は、肌がデリケートなところなので刃物を使った自己処理は避けたいところ。レーザー脱毛では肌への刺激が強すぎるので、やさしく脱毛できる光脱毛が人気です。
うぶ毛のような細い毛は光は強めに当てないと効果が期待出来ませんが。エステのフラッシュ脱毛はマイルドに毛根や肌に働きかけてくれるので、安心です。
またアフターケアをしっかりとしてくれるエステの顔脱毛コースがオススメです。スキンケアだけでなくきちんとクールダウンしてくれるところを選びましょう。

 

奈良県内は大阪が近いので、エステの数は決して多くはありません。
ただし、顔脱毛の専門コースがあるエピレがTBCの店舗で受けることができるので、狙い目です。店舗数が関西エリアでも多いので、買い物で出先のついでになど他の店舗でも予約して施術することができるので便利です。


奈良で通える顔脱毛エステ

ミュゼ・プラチナム奈良に2店舗

ミュゼ

 

激安の体験キャンペーンで話題のサロン

 

近鉄ならら店 / 奈良県奈良市小西町21-1 ならら2F
イトーヨーカドー奈良店 / 奈良県奈良市二条大路南1丁目3-1 イトーヨーカドー奈良店5F

 

 

 

 

エピレ

鼻下脱毛 2000円(4回)  顔5箇所9900円(3回)

顔専用のコースが充実しているのがエピレです。鼻下、口周りだけの部分脱毛から、全体(額、ほほ、あご、フェイスライン、鼻下)の脱毛まで選べます。顔の産毛をきれいにしたいという方は多く、「フェイス・5脱毛」コースを利用する女性は多いです。エピレはTBCが運営する脱毛サロンで、大手ならではの技術力の高さや保証の厚さで優れています。フェイシャルエステで使っているスキンケアを使って脱毛後のお手入れをしてくれるので、和漢エキスの効果で肌もきれいになります。顔の脱毛には内容面では一歩リードしています。脱毛初心者の方でも安心して使えるのがエピレです。奈良県内では、TBCのお店で同じ内容の脱毛メニューを受けることができます。

 

エピレ 詳細はこちら

 

TBC サンワシティ奈良西大寺店 /
  奈良市西大寺東町2-1-63 サンワシティ西大寺3F

RinRin

 

RinRinはオリコンランキングでも顧客満足度の上位に上がる、実力派の脱毛専用サロンです。
顔脱毛は、鼻下 1980円(4回)、うなじ 9800円(4回) とかなり安い料金で利用できます。国産の脱毛器を使っているので、フラッシュの出力が強すぎるということもなく安心です。ジェルを使わないで脱毛できる最新のマシンを使用しているので、冷んやりする感触が嫌いという女性にも好評です。総じて低価格で脱毛ができるので、他のボディの脱毛のついでに顔のむだ毛も…という女性が多いです。ただ、安い分アフターケアやお肌へのお手入れもあっさりしています。簡単に手っ取り早く脱毛だけをしたいという方向けのサロンです。
お店(奈良店)は近鉄奈良駅4番出口から、まっすぐ歩いて三井住友銀行の向かいのビルにあります。

 

RinRin 詳細はこちら

 

奈良店 / 奈良県奈良市角振町26 いせやビル4F
八木店 / 奈良県橿原市木原町31-32 大和ビル2F
  10時〜20時(木曜日休)

 

奈良から通える医療レーザークリニック

湘南美容外科クリニック
SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

 

 


大阪梅田院 / 大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビル 5F
大阪心斎橋院 / 大阪市中央区心斎橋筋2-7-18 プライムスクエア心斎橋10F
大阪駅前院(女性専用院) / 大阪市北区曽根崎2-12-4 コフレ梅田11階
大阪あべの院 / 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-21岸本ビル8F あべのハルカス隣り
京都院 / 京都府京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1 日土地京都四条通ビル5階

リゼクリニック 美容皮膚科
スタンダード総額

 

 

大阪梅田院 / 大阪市北区太融寺町8-17 プラザ梅田ビル5F
心斎橋院 / 大阪市中央区南船場4-10-13 HUQUE Building 南船場 5F
京都四条院 / 京都府京都市下京区鶏鉾町493 ムーンバットビル 5F
京都伏見院(提携:山本整形外科) /
京都市伏見区竹田七瀬川町86-8 ソフトメディビル3F

顔の脱毛は他の脱毛とは違います。

 

ムダ毛の処理に限らず、身体のお手入れの中で、最も注意を払っている場所といえば、
当然、ほとんどの人が顔でしょう。

 

なんといっても、面と向かった時の自分の印象を決定づけてしまいます。

 

いくら「脚線美がどう」とか、「えりあしがどう」とかいっても、顔が圧倒的なので、それを除いての話でしょう。

 

それに春、夏、秋、冬のいつでも外にさらけ出している、といえば、顔以上のものはないでしょう。夏の紫外線にも、冬の寒風にも痛めつけられています。お手入れが必要になるのは当然なのです。

 

化粧品などは一生懸命選んでいるのに、ムダ毛の処理に使う道具はまったくむとんちゃくな人が多いのは驚くべきことです。

 

多くの人がカミソリを当てて、産毛をそっているのです。

 

これだとお肌の角質層まで削り取っています。角質層はもっとも表面にあって、外から来るお肌の害になるような有害物質や寒さ暑さなどの刺激を防いでいます。皮膚の中の水分が蒸発してしまわないようにするのも、角質層の仕事です。

 

化粧水やらクリームやらを工夫するぐらいならば、それと同等以上に角質層を失わない工夫をすべきでしょう。

 

永久脱毛かそれに近い脱毛をして、カミソリの必要がなくなるようにするのも一つの方法です。

 

が、家庭用脱毛器などを使って、自分でやる人の中には、効果を焦ってしまい、出力を上げすぎる人もいます。

 

一時的なお肌のあれならばいいほうで、ひどいときは跡がしっかり残るようなやけどを引き起こしてしまうことさえあります。

 

いずれにせよ、お手入れの必要が最も高く、慎重にやる必要もあるのが顔なのです。

 

 

 

http://顔脱毛奈良.com/

 

 

更新履歴